クリーニング

クリーニングの効果

歯質の強化

研磨用のフッ化物入りペーストにより、再石灰化(カルシウム等)を促進し、歯のエナメル質を強化します。

むし歯の予防

細菌性バイオフィルムを破壊し、プラークを除去し、再付着を防ぎ、虫歯を予防します。
また、エナメル質表面へのカルシウム補給を助けます。

歯周病・歯肉炎の改善・予防

歯面から歯肉縁上ならびに、歯肉縁下のプラークを除去することにより、歯肉の症状を改善します。
また歯肉が引き締まってきますので、歯周病、歯肉炎の予防にもつながります。
口臭の原因の一つである細菌をきれいに取り除くので口臭予防にも効果があります。

審美性の向上

タバコやヤニや茶シブなどの沈着した色素を取り除き、光沢のある本来の歯面に回復します。
また、汚れを着きにくくします。

クリーニングは自分ではできない

クリーニングは自分ではできない

歯や歯の周りには、バイオフィルムと呼ばれる細菌が作った膜ができます。バイオフィルムはうがいや通常のブラッシングでは取り除けません。クリーニングにより専用の器械を使って取り除くのが最も効果的な方法です。また、歯ブラシの届かない所に汚れがたまりやすくなります。クリーニングはそのような所の汚れもきれいに落とします。

クリーニングの流れ

  1. 歯周組織の検査

    同時にブラッシングの検査、磨きにくいところのチェック

  2. ブラッシング指導

    歯肉の状態が悪いときは後日行います。

  3. 歯石、歯垢除去

    超音波スケーラーや手用スケーラーで行います。

  4. ブラシ、チップで清掃

    2種類の虫歯予防のペーストを使って洗浄します。

  • クリーニングの流れ
  • クリーニングの流れ
  • クリーニングの流れ
クリーニングについてよくある質問はこちら

ページトップ