審美修復

つめもの(インレー)

むし歯が進行していくと歯を削る部分も多くなり、削った部分をしっかりと修復する必要があります。型を取り、型に合わせた詰め物のことをインレーといいます。

オールセラミック

オールセラミック
素材 100%セラミックを使ったもの
ワンポイント 最高の美しさ
長所 美しさNo.1.
自然で透明感のある白色
短所 極度の衝撃で割れることがある

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック
素材 セラミックとプラスチックを混ぜたもの
ワンポイント 自然な白さ
長所 色が白く、目立たない
短所 乾いた時のつやが落ちてくる

ゴールド

ゴールド
素材 金合金を使用
ワンポイント 健康
長所 耐久性No.1
2次むし歯になる可能性が低い
金属アレルギーになりにくい
短所 色が目立つ

金銀パラジウム合金(保険適用)

金銀パラジウム合金(保険適用)
素材 銀、パラジウムなどの銀合金
ワンポイント 保険適用
長所 健康保険が適用できる
短所 色が目立つ
2次むし歯になりやすい
金属アレルギーになる
可能性がある

かぶせもの(クラウン)

削り取った箇所に詰めるインレーとは異なり、クラウンは歯の全体を覆います。
主に大きな虫歯や根管治療後の処置として用いられます。

メタルセラミック

貴金属にセラミックを焼き付けたもので、強度さ、審美的にもすぐれていて、もっともよく使われています。
透明感、審美性に優れ、天然歯に最も近い感じが出て変色しません。
前歯の治療で黄ばんだかぶせ物でイヤだなとお感じの方は、ぜひ一度お考えください。

メタルセラミック
素材 100%セラミックを使ったもの
ワンポイント 健康・美しい
長所 白く美しい
目立たない・変色しない
裏側に金属を使っているので、ある程度の耐久性がある
短所 極度の衝撃で割れることがある

ハイブリッドセラミック

歯の治療に使われる新しい素材で、92%のセラミックス微粒子と、それらを繋ぐ微量のプラスチックが理想的に混ざった新しい歯科治療用の材料です。

ハイブリッドセラミック
素材 セラミックとプラスチックを混ぜたもの
ワンポイント 自然な白さ
長所 色が白く、目立たない
短所 乾いた時のつやが落ちてくる

ゴールド

金の柔らかさが、噛み合わせる相手の歯にも優しい金属で奥歯には最適です。
また、金属アレルギーになりにくいです

ゴールド
素材 金合金を使用
ワンポイント 安全・健康
長所 耐久性がある
2次むし歯になる可能性が低い
金属アレルギーになりにくい
短所 色が目立つ

金銀パラジウム合金(保険適用)

いわゆる銀歯です。
保険適用のため安価ではありますが、見た目という点では保険外のものの方が審美性に優れています。
また、限られた材料の中での治療となりますので、寿命も保険外の場合と比べると短くなりがちです。

金銀パラジウム合金(保険適用)
素材 銀、パラジウムなどの銀合金
ワンポイント 保険適用
長所 健康保険が適用できる
短所 色が目立つ
2次むし歯になりやすい
金属アレルギーになる
可能性がある

ページトップ